1. Home
  2. ニュース・リリース
  3. ビジョンサロン:ニュース 出版取材
ニュース・リリース

ビジョンサロン:ニュース 出版取材

お知らせ ビジョンニュース 出版取材:視力回復体験会

本日、株式会社 ワニブック様の取材依頼で、4名の方の視力回復体験会を行いました。

普段からPC業務を中心としている方たちなので、非常に強い目の疲労がありました。

お客様の悩み

・ 午後から夜になると急激に視力が落ちる。

・ 日中からほぼメガネなので、午後になると物が見えにくくなる。

・ ソフトコンタクトを使用してから目の疲労が強くなった。

・ 右と左で遠くと近い距離を使い分けて見ている。

 

原因

・ 目の負担が常にピークになった時に必要を感じている時だけ使用しているので、目が疲れているのにさらなる負担をかけてしまっている。

・ 近い距離では裸眼視力でもある程度見えるのに、遠くも良く見えるメガネを使用し続けることで、徐々に目の体力が奪われて遠くが見えにくくなっている。

 

対策

・ 左右の眼球運動のバランスが崩れている為、ほとんどの方が右目を中心につかって見ている事がわかりました。

本人の自覚がないので、両目で見ていると思っていても実際には片方の目でしか物を捉えらえていませんでした。

・ 視力や近視にも左右差が出ている場合は、正しい矯正方法が必須になります。

※使いすぎて目の負担をかけている場合に、更に見えるようにしたらさらに悪化します。逆に機能低下をしているのに視力を抑えてしまうとますます目は動かなくなります。

・ 矯正をしてバランスよく目を動かすことで見え方が楽になります。

 

体験会写真は、facebookに掲載しておりますのでご覧ください。

 

http://fb.me/visionsalon.aoyama